お客様相談室

  • 店舗情報
  • 店舗情報
  • 所在地・アクセスマップ
  • スタッフ紹介
  • お客様相談室

TOPよくあるご質問(お客様相談室) > レンズはどこまで濃い色が作れるの?

キーワードで検索する  

レンズはどこまで濃い色が作れるの?

 

普段使われているメガネにおける

レンズカラーは透明(クリア)が多いはずです。

 

もちろん一部カラーレンズやカラーコートなどで

パソコンの見え方を和らげたり、

文字のコントラストをあげたりしています。

 

それとは別にサングラスのレンズとなると

薄い色から濃い色まで様々あります。

 

では、サングラスのカラーの中で

最も濃い色とはどんな色なのでしょうか。

 

メガネ及びサングラスのレンズは

カテゴリーという表記で分けられています。

詳しくはこちら↓

http://u0u1.net/NFuh

 

最も濃い色というのが、

このカテゴリー中で「 カテゴリー4 

と呼ばれているカラー群です。

 

現在、度なしのスポーツサングラスではありますが、

度付きスポーツサングラスは対応していません。

 

なぜなら、ある一定環境下において

効果を発揮するためです。

(運転用、又は路上での使用は禁止されています。)

 

例えば、冬山登山といった辺り一面が

白い景色で濃淡がわかりづらい環境などです。

 

こういった環境下では

太陽が平地よりも近いために

直接光による眩しさを抑えつつも

白色の雪景色の中で濃淡(コントラスト)を

上げないと雪面の凹凸が見づらいためです。

 

こういった特殊な環境下では

レンズカラーが最も濃いカテゴリー4が役に立ちます。

 

 

 

 

前のページへ戻る

この記事へのお問合わせ

お電話は052-962-8008

必要事項をご記入のうえ、お問合わせください。
なお、受付時間外のお問合わせにつきましては、返信までに通常よりも時間をいただきますことをご容赦ください。

は必須項目です)

件名

ご氏名
フリガナ
お電話番号

メールアドレス

メールアドレス(確認)

お問合わせ内容

   

メールを受信次第、折り返しご連絡させていただきます。ありがとうございました。
 
 

個人情報保護についてはこちらをご覧ください。

ページトップ