お客様相談室

  • 店舗情報
  • 店舗情報
  • 所在地・アクセスマップ
  • スタッフ紹介
  • お客様相談室

TOPよくあるご質問(お客様相談室) > メガネレンズが厚くて薄くしたいのだけど・・・

キーワードで検索する  

メガネレンズが厚くて薄くしたいのだけど・・・

メガネ選びでお客様が気にされることの一つが

 

【レンズの厚み】です。

眼が悪いとどれだけ圧縮したレンズ

(いわゆる超薄型レンズ)にしても、

レンズが厚くなってしまいます。

 

実際にこちらの写真のように

レンズの厚みがある場合があります。

写真のレンズ度数は-15.00Dという強度近視のレンズです。

 

先にお伝えするとフレーム・レンズの選び方で

こんなにも薄くなります。

 

 

 

 

  

 

 

 
 
超薄型レンズでも、              当店がおすすめするフレームで

元々のレンズ厚みは              作成するとレンズの厚みはなんと

 

14mm、1円玉で9枚             6mmで1円玉で4枚!!

でした。                   になりました。

 

 

 

 1円玉5枚の違い

 

 この差になります。

 

 相当薄くなっています。

 

 

 

 

 

このように強度近視でいつもレンズが厚く仕上がってしまうお客様に

今回おすすめしたフレームはというと

とにかく薄く、しかも軽く仕上がるフレームといえば、

 

こちらの【コンセプトY】です。

詳しくはこちら↓

http://www.glashutte.jp/cgi-bin/db_i/list.cgi?category=45

 

このコンセプトYですが、フレームの重さはなんと4g!!です。

そして、なんといってもこのフレームの特徴は、

 

お客様の目幅に合わせて作るセミオーダータイプのため

 

お客様にとって一番薄く仕上がるメガネなんです。

 

 

そして先ほどのレンズを

使用して仕上がったメガネがこちら。

 

側面から見てもレンズの厚みが目立たちません。

この針金のようなフレームがレンズへの

負担を減らすため、こう見えて意外に丈夫です。

 

また、度数が強いメガネによくあるのが、

レンズ周辺が渦を巻いているようになってしまうことです。

しかし、今回お作りしたメガネはそんな事はありませんでした。

 

 

 重さについてはこのようになりました。

 

 レンズ自体の重さはもともと一枚で33g

 

 両眼ですのでなんと66gにもなります。

 

 削り合わせる前なので

 レンズ自体の重さだけですが

 結構な重さです。

 

 

 

 

 

 そして仕上がったメガネの重さを測ると…。

 

 なんと12g!!

 

 レンズ一枚分よりも軽くなり、

 随分、軽いメガネになっています。

 

 

 

 

 

レンズ選びもですが、フレーム選びもレンズを薄くする上では重要になります。

 

 

こちらについてのご相談は、スタッフ 落合までお声掛ください。

 

前のページへ戻る

この記事へのお問合わせ

お電話は052-962-8008

必要事項をご記入のうえ、お問合わせください。
なお、受付時間外のお問合わせにつきましては、返信までに通常よりも時間をいただきますことをご容赦ください。

は必須項目です)

件名

ご氏名
フリガナ
お電話番号

メールアドレス

メールアドレス(確認)

お問合わせ内容

   

メールを受信次第、折り返しご連絡させていただきます。ありがとうございました。
 
 

個人情報保護についてはこちらをご覧ください。

ページトップ