お客様相談室

  • 店舗情報
  • 店舗情報
  • 所在地・アクセスマップ
  • スタッフ紹介
  • お客様相談室

TOPよくあるご質問(お客様相談室) > 遠近両用メガネって縦幅が大きくないといけないんでしょ

キーワードで検索する  

遠近両用メガネって縦幅が大きくないといけないんでしょ

 

Q.遠近両用のメガネって縦幅が大きくないと

 いけないんでしょ

 

A.はい、メガネ(レンズ)の縦幅が

 おおよそ3センチ必要です。

 

 

こんにちは!

名古屋のメガネ・スポーツサングラス専門店

グラスヒュッテのちょんまえです。

 

最近ではPC、スマホ、タブレットなど

近くを見ての仕事を行うことが増えてきており、

眼の筋力の衰え、いわゆる老眼の始まりが

低年齢化していると言われています。

 

今回は仕事盛りである40代のお客様からの

遠近両用のメガネについての質問です。

 

 

そもそも遠近両用レンズというのは

1枚のレンズの中に、遠方・中間・近方と

3方向の見え方を入れたレンズのことです。

 

この3方向のすべてが入る縦幅の大きさが

おおよそ3センチあればいい

ということになります。

 

数字で3センチって言われると

「掛けているメガネより大きくなってしまう」

「今までよりメガネの主張が強くなってしまう」

と言ったように感じ取られるかもしれません。

 

 

そこで、店頭の商品の縦幅を測定してみました。

まずは、当店人気No.1のジャポニズムから

JP-T01 https://goo.gl/StAwc4

レンズの縦幅が3.3センチありました。

 

次に、もう一つの人気ブランドic!berlinでは

ALWIN https://goo.gl/kRi48t

レンズの縦幅が2.9センチありました。

 

最後に流行りの形としてボストンシェイプも

H-fusionで測定します。

HFL-127 https://goo.gl/ACZS5C

レンズの縦幅はなんと4.0センチありました。

 

定番の形でも流行りの形でも

おおよそ3センチはありそうです。つまり、

【遠近両用を使うからといって、縦幅3センチの

大きさにこだわらず今まで通りの

自分に合う大きさでいいということです。】

 

 

もちろんすべてOKというわけではありません。

さすがに細いフレームもありました。

ic!berlinでドラマで話題になった

Heidelbeere https://goo.gl/gdpgCu

レンズの縦幅が2.5センチしかなく

遠近両用には不向きです。

 

 

どうしても3センチに満たない縦幅の

細めのフレームが良いというお客様でも

遠近両用は作成が可能です。

 

ただし、見える範囲として、遠方・近方は見えても

中間が見づらくなる恐れがありますので、

必ずテストレンズで体験していただくことを

ご案内します。

 

 

今回のブログは、

グラスヒュッテで唯一老眼世代に突入した

ちょんまえがお届けしました。

SS級認定眼鏡士

老眼レンズ研究所 研究員

NXTレンズ アンバサダー

 

 

-------- 最新情報を随時更新しています ----------

 

☑フェイスブック↓

 https://www.facebook.com/glashutte8019/

 

☑インスタ↓

 https://www.instagram.com/eyewearshop_glashutte/

 

☑ツイッター↓

 https://twitter.com/glashutte8019

 

前のページへ戻る

この記事へのお問合わせ

お電話は052-962-8008

必要事項をご記入のうえ、お問合わせください。
なお、受付時間外のお問合わせにつきましては、返信までに通常よりも時間をいただきますことをご容赦ください。

は必須項目です)

件名

ご氏名
フリガナ
お電話番号

メールアドレス

メールアドレス(確認)

お問合わせ内容

   

メールを受信次第、折り返しご連絡させていただきます。ありがとうございました。
 
 

個人情報保護についてはこちらをご覧ください。

ページトップ