度付きスポーツサングラス

  • 度付きスポーツサングラス
  • スポーツサングラス
  • 度付きスポーツサングラスとは
  • グラスヒュッテは駆込み寺?
  • ご相談からできあがりまで
  • ご相談ランキング
  • 納品実績

TOP納品実績 > レンズ強度テスト

キーワードで検索する  

レンズ強度テスト

2017-03-24

レンズ強度テスト

競技種目によって様々なスポーツサングラスを

ご提案しています。

 

レンズの形や大きさから視界の広さを

スポーツサングラスはワンサイズ展開のため

サイズの違いによる掛け心地などで

メーカーやモデルを決めて頂きます。

 

また、路面やボールなど対象物の視認性を上げたり、

使用時間などでレンズカラーを決めて頂きます。

 

今回はこういったモデルやレンズカラーではなく、

スポーツサングラスに必要なアイプロテクトという

眼を保護するという考え方から

レンズ自体の強度についてご紹介します。

 

 

レンズ強度を測る上で各メーカーが行っているのが、

耐衝撃テスト、耐重圧度テストがあります。

しかし、こういった測定方法は

通常使用の状態とはいえないので、

最近流行っているサバイバルゲームを参考に

電動ガンでレンズにBB弾を発射した場合に

どうなったのか動画でご紹介していきます。

 

使用した電動ガンはスタッフちょんまえが所有する

E&L社のAK47でBB弾は0.2gで実験しています。

 

 

ここからはマネキンに装着させた

フレームとレンズの種類ごとにご案内します。

 

レンズ強度テスト パート1

フレーム:スポーツタイプサングラス

右レンズ:CR-39製度なしプラスチックレンズ

左レンズ:度なしポリカーボネイトレンズ

結果、右レンズは割れました。

左レンズは全く割れませんでした。

 

レンズ強度テスト パート2

フレーム:スポーツタイプサングラス

右レンズ:高屈折度付きプラスチックレンズ

左レンズ:度なしポリカーボネイトレンズ

結果、パート1から右レンズを硬いと言われている

レンズに入れ替えても右レンズは割れました。

さらにはパート1で割れなかった

ポリカーボネイトレンズでしたが、

打ち続けると外れました。

 

レンズ強度テスト パート3

フレーム:ワイリーX SG-1

右レンズ:CR-39製度なしプラスチックレンズ

左レンズ:ワイリーX SELENITEレンズ(ANSI87.1認証)

結果、右レンズは割れてしまい、

ワイリーXのSELENITEレンズは割れませんし、

外れもしませんでした。

 

レンズ強度テスト パート4

フレーム:ワイリーX  SG-1

右レンズ:CR-39製度付きプラスチックレンズ

左レンズ:ワイリーX SELENITEレンズ(ANSI87.1認証)

結果、パート3から右レンズを度付きの

厚いレンズ交換しても割れました。

それに対してワイリーXのSELENITEレンズは

何度打っても割れませんし、外れもしませんでした。

 

レンズ強度テスト パート5

フレーム:ワイリーX ワークサイト

右レンズ:アクリル製度なしプラスチックレンズ

左レンズ:ワイリーX SELENITEレンズ(ANSI87.1認証)

結果、アクリル製のレンズでも割れてしまい、

ワークサイトのSELENITEレンズはクリアのため

弾痕は残りますが、割れませんし、

外れもしませんでした。

 
 
 
このように
度なし・度付きに関係なく
通常のプラスチックレンズでは
BB弾で打つだけで割れてしまいました。
しかも割れないレンズでしっかり作られていても
フレームによっては
割れずにレンズが外れてしまう
という結果になりました。
 
結果、ワイリーXのSELENITEレンズがいかに強度で
しかもフレームも強固で何度もレンズに向けて
BB弾を発射しても全く外れませんでした。
 
強度なレンズを使用することはもちろんですが、
アイプロテクトの観点で考えた場合に、
フレーム強度と
レンズの外れにくさ
大事になってきます。
 
こちらについてのご相談は、
スタッフ 森前までお声掛けくださいませ。
 
 

前のページへ戻る

この記事へのお問合わせ

お電話は052-962-8008

必要事項をご記入のうえ、お問合わせください。
なお、受付時間外のお問合わせにつきましては、返信までに通常よりも時間をいただきますことをご容赦ください。

は必須項目です)

件名

ご氏名
お電話番号

メールアドレス

お問合わせ内容

   

メールを受信次第、折り返しご連絡させていただきます。ありがとうございました。
 
 

個人情報保護についてはこちらをご覧ください。

ページトップ