度付きスポーツサングラス

  • 度付きスポーツサングラス
  • スポーツサングラス
  • 度付きスポーツサングラスとは
  • グラスヒュッテは駆込み寺?
  • ご相談からできあがりまで
  • ご相談ランキング
  • 納品実績

TOP納品実績 > 砂塵の侵入を防ぐ 災害時用メガネ

キーワードで検索する  

砂塵の侵入を防ぐ 災害時用メガネ

2018-07-17

砂塵の侵入を防ぐ 災害時用メガネ

 

災害の種類や規模・ボランティア活動時期により、

必要となる服装や持ち物は異なるようですが

共通しているのは、埃や砂などが舞う中での作業。

 

というのも、災害後には雨などで湿った土が乾き、

その上を復旧作業のため人が歩き回り、

さらに救援用のトラックが行き交うことになります。

そのときに乾いた土が砂塵として舞い上がります。

 

その砂塵の中で、作業を行っています。

 

すぐにマスクは必要とわかりますが、

人が情報を取り入れる80%眼(視覚)からです。

 

そのため、体内だけでなく

眼へ砂塵が侵入しては作業に支障が出てしまいます。

 

今回、重要視したのは、眼への

「 砂塵の侵入を防ぐことができる 」

ことです。

 

 

まずはじめに、ゴーグルは別として砂塵を防ぐには

顔に沿ったフレームがよく、

いわゆるハイカーブフレームが適しています。

 

もちろんこういったハイカーブフレームでも

度付きレンズへの変更も可能で、

眼を保護する上では極めて割れにくいレンズ、

例えばNXTレンズを選ぶことも出来ます。

 

 

更に災害時にマスクと合わせて着用すると

顔とレンズの密閉性が高まり、

レンズの曇りやすくなってしまうため、

曇り止め(アンチフォグなど)が必ず必要です。

詳しくはこちら。https://goo.gl/AH5d9E

 

 

こういった対応をすることで災害時でも

いつも通り「見える」ことが

最大の危険回避に繋がります。

 

 

さて、今回選んだメガネがこちら。

WILEY X (ワイリーエックス) 

SLEEK(スリーク)

 

フレームそのものが一般的なメガネよりも

丈夫で、さらに砂塵などを防げるように内側に

ガスケットが装着できるモデルです。

 
裏からみると眼の周りにスポンジが覆っていて
砂塵などから眼を保護してくれます。

 

もちろんガスケットが不要な場合は

ガスケットを外して使うこともできます。

 

お客様からは災害時ボランティアへの参加以外にも

災害時用のメガネとしても使用したいとの

ご希望がありました。

 

これなら、ガスケットによる防塵だけでなく

丈夫なフレーム・割れないレンズで、

災害時に眼を保護してくれます。

 

 

こちらについてのご相談は

度付きカーブメガネ所持数No.1の

スタッフ森前までお声掛けくださいませ。

 

----------最新情報を随時更新しています----------

フェイスブックやってます↓

https://www.facebook.com/glashutte8019/

 

インスタ映え はこちら↓

https://www.instagram.com/eyewearshop_glashutte/

 

もちろんツイッターも↓

https://twitter.com/glashutte8019

 

 

 

前のページへ戻る

この記事へのお問合わせ

お電話は052-962-8008

必要事項をご記入のうえ、お問合わせください。
なお、受付時間外のお問合わせにつきましては、返信までに通常よりも時間をいただきますことをご容赦ください。

は必須項目です)

件名

ご氏名
お電話番号

メールアドレス

お問合わせ内容

   

メールを受信次第、折り返しご連絡させていただきます。ありがとうございました。
 
 

個人情報保護についてはこちらをご覧ください。

ページトップ