度付きスポーツサングラス

  • 度付きスポーツサングラス
  • スポーツサングラス
  • 度付きスポーツサングラスとは
  • グラスヒュッテは駆込み寺?
  • ご相談からできあがりまで
  • ご相談ランキング
  • 納品実績

TOP納品実績 > 強度近視 自転車用サングラス作成例(S:-6.00D)

キーワードで検索する  

強度近視 自転車用サングラス作成例(S:-6.00D)

2018-05-09

強度近視 自転車用サングラス作成例(S:-6.00D)

度数が強いからと

度付きスポーツサングラスを諦めているお客様へ

 

グラスヒュッテではオークリーだけでなく

様々なサングラスを度付きにさせて頂きます。

 

今回は、自転車(ロードバイク)用購入された

ご持参のスポーツサングラスを

度付きにしたいというお客様でした。

 

 

ご持参のサングラスは

ルディ・プロジェクトのキティウムです。

 

数年前に発売していたモデルで

発売当時は当店でもRXインサートといって

サングラスの内側に度付きレンズを入れることで

度付き対応をしていました。

 

こちらのお客様はRXインサートは使用せずに

コンタクトをつけてサングラスを掛けていました。

 

ただ、日常はメガネを着用しているだけに

わざわざコンタクトをつけるのが手間になり

せっかくのサングラスを掛けなくなっていました。

 

 

しかし、今ではレンズ自体に度数を入れる

度付きサングラスが作成可能です。それがこちら↓

 

度数はS:-6.00D

度付きスポーツサングラスは近視と乱視の合算値で

作成可能かを測るのですが、-6.00Dというのは

作成できるモデルが限られている度数です。

 

そんな強度近視でも度付きサングラスは作れます!

諦めないで!!

 

 

レンズは元々、レーシングレッドという

明るく見える赤いレンズが入っており、

それに近い色にしてほしいということで

赤いレンズカラーにブルーミラーを合わせました。

 

横から見ると度数が入っているため

厚みがあります。(それでもたったの6ミリ!!)

 

裏からみてもレンズに切れ目がなく

視界の広さが確保されています。

 

元のレンズと比較するとこんな感じです。

写真では元のレンズのほうが濃い色に見えますが

近い色合いで仕上がってお客様もご満足頂けました。

 

こういったように元々のレンズカラーに

似せることも可能ですし、

全く違ったレンズカラーにしたりなど

ご要望にお応えします。

 

ちなみに使用したレンズがこちら

ICRX NXTのプラス55にブルーミラー

 

こちらのNXTレンズですが

オークリーのサングラスと同じく

違和感が少なくなるように度数補正が入っています。

 

また、オークリー以上の高強度レンズのため

ちょっとやそっとでは割れません!!

 

なので、万が一、自転車で転倒した場合でも

唯一むき出しの臓器である眼を保護してくれます。

 

 

今回担当したのは、持っている眼鏡の半分が

度付きスポーツサングラスになってしまった

近視と乱視の合算値がS:-5.00Dの

ちょんまえ(森前)でした。

 

---------最新情報を随時更新しています----------

フェイスブックやってます↓

https://www.facebook.com/glashutte8019/

 

インスタ映え はこちら↓

https://www.instagram.com/eyewearshop_glashutte/

 

もちろんツイッターも↓

https://twitter.com/glashutte8019

 

 

前のページへ戻る

この記事へのお問合わせ

お電話は052-962-8008

必要事項をご記入のうえ、お問合わせください。
なお、受付時間外のお問合わせにつきましては、返信までに通常よりも時間をいただきますことをご容赦ください。

は必須項目です)

件名

ご氏名
お電話番号

メールアドレス

お問合わせ内容

   

メールを受信次第、折り返しご連絡させていただきます。ありがとうございました。
 
 

個人情報保護についてはこちらをご覧ください。

ページトップ